旧き時代から優れた木材と称され、海を渡り、人々の生活・文化の発展の一翼を支えていた「紀州桧」。

外材や集成材が住宅に多く使用される現代においても、その品質の良さは日本の木の中でも特に認められています。

私たち「紀州ひのきの会」では、さまざまな効用を誇る「紀州桧」を使った、良質で長持ちする家づくりにこだわり、多くの人々の暮らしに安心と信頼をお届けします。


私たちの活動が認められ、和歌山県知事より表彰されました。

紀州ひのきの会は、近畿地区の工務店・ビルダーが中心となって情報やノウハウを共有し、会員の主体性を尊重し活動しているネットワークです。フランチャイズのようなエリア制やロイヤリティもなく、会員独自に活動し、互いの力を結集しながら家づくりを進めています。
また、スケールメリットを活用してコストダウンをはかり、高くなりがちな檜の家の価格を抑え、お客さま本位の家づくりを実現していきます。


紀州ひのきの会 は耐久性や耐震 性に優れ、健康 にも良い木である“桧”の良さをもう一度見直し、広く社会の人々にお伝えしていくために設立されました。
「桧をはじめとする紀州材をふんだんに使用することが、健康で安全な家づくり」という考えをもとに、住宅や産地の見学会を開催しています。

6月17・18日の2日間「ひのきの山体感ツアー」を開催しました。このツアーは、紀州ひのきの色や香りはもちろん、どのように育ち、製材され、柱になっていくのかを、実際にご自身の目で体感するためのものです。
その様子をご覧下さい。

京都府八幡市
下奈良北浦1-3
Tel : 075-982-3780
Fax : 075-982-0709
info@kisyu-hinoki.jp

Copyright 2007 紀州ひのきの会. All rights reserved